恋に発展するかもしれない女性

笑顔の裏の高速データ処理初対面の女性と向かい合うとき、男性はその笑顔の奥で、高速データ処理を行っています。遊び人風の男性も、まじめそうな男性も、同じように日の前の女性を門動的に分析します。じつは、この「山述データ処則」、本人の立思とはまったく関係なく、山川動的にお同行われているのです。はたして別性は、どんな「データ処理」を行っているのでしょうか?それはズパリ、”恋人候補として見るか?それとも対象外か? “のジヤツジメントです。第一軍恋が生まれる瞬間の“男の視線” ・・…・H・------「この女性とは、場合によっては恋に発展するかもしれない」「この女性は恋人として付き合うには対象外だ」というふうに、女性を一瞬にして選別しているのです。こんなことを言うと、「えっ!もしかしたら、わたしもそうやって、今まで戦力外通告を受けてきたのかしら?」と怖くなるかもしれません。でも、安心してください。この高速データ処理は、善し悪しを判断しているのではないからです。相性を総合的に判断しているのです。男性にはそれぞれ「好みのタイプ」というものがあります。「きらびやかな美しさ」を好む男性もいれば、「おとなしそうな外見」の女性を好む男性もいます。これは、「誰からも好まれる女性もいないが、同時に誰からも好まれない女性もいない」ということです。あなたも、最初は「誰かの恋人候補」として、たいていノミネ 卜されているのです。

出典:出会いがない

EP076_L