恋の進捗

出会った人たちとの接点を、できるだけ長く、いつもよりもゆっくりと、かつて学生時代に純粋に友人を地やしたときのように、制く長く保ってみるのです。互いを充分に理解してから「男の親友」にするのか「恋人」にするのかを判断しても遅くはないのです。 あなたが恋人になったらどんな毎日がやってくるのかな?そんなことまで話しているの?独身の友人たちと合コンや、食事会、そしてホ ムパーティなどに参加すると、決まって男性だけの、アンダーグラウンドミーティングがお行われます。何も「ミーティングするぞ!」と集まってあれこれ話すといったわけではありません。仕事のついでのときや、屯話で述絡を取り合ったときに、自然に互いの恋の進捗を確認しあう会話になるのです。「この前の合コン、誰かイイ人いた?」「う、うん、おまえの隣にすわっていた○○ちゃんがいいと思うなあ」「で、連絡はとっているの?」「そうだね。この前1回いっしょに出かけたよ」「どこに?」「海にドライブに行ったよ」「で、どんな感じ?」「まあ、オレはイイと思ってるけど、相手はまだわかんないよね、1回のデートじゃあね」と、事細かに話すものです。とくにその友人同士の距離が近ければ近いほど、その報告内容は詳細になります。「えっ!そんなことまで話しているの?」と、女性が驚くぐらいに詳しくなってゆくのです。近未来の恋のシナリオをデート中も考えている「男性は女性にくらべてロマンチストである」とよく言われます。

DN040_L