男性が考える恋愛のリスク

そうすれば彼が、壁を感じて、あなたの前で勝手に立ち往生してもじもじすることもなくなるはずです。 真夜中の屯話が毎日盛り上がっても、デ!卜で頻繁に会うことが増えても、男性の心の中にはまだ一抹の不安が息づいています。それは、立場を変えれば、女性であるあなたにとっても同じかもしれません。Lr「いったい彼女は僕のことをどう思っているんだろう?このまま本命の彼氏になれるんだろうか?それとも、じつはどこかに本命の彼氏がいて、伐はスペアマンなのだろうかつ・」別ゴコロというものは、あなたとの時間を容劫に手に入れられるようになると、今度はもっともっと独 けしたいと感じるようになります。その半戸川で、「リスク」のことを考えるようになるのです。その「男性が考える恋愛のリスク」とはどのようなものなのでしょうか?それは「あなたを失い、自分が傷ついてしまう」というリスクです。その雌率を第一章恋が生まれる瞬間の“男の視線”…..・ H・-シミュレーションしはじめるのです。このように、二股をかけられたり、気持ちをもてあそばれたりすることを警戒し、それを避けたいと感じるのはじつは、女性だけではないのです。男性もお歳以上になると、少なからず女性に傷つけられた経験をしています。「さあ、これから!というときに、元彼のところに彼女が戻ってしまった」「自分の彼女を知人にとられてしまった」「彼女の浮気が発覚して呆然としてしまった」男性もあなたと出会う前にみんなどこかで、このような女性の気持ちを疑わざるを得ないような体験をしているのです。


DN136_L